生活福祉資金について

生活福祉資金は、経済的な理由により生活に困窮している世帯への支援の1つです。
対象者は、低所得者世帯、障害者生体、高齢者世帯となります。
生活福祉資金は返済(償還)を前提としており、生活費だけでなく、生活上のさまざまな理由による資金ニーズに対応し、貸付という形により自立をめざす本人の主体性を尊重、重視しています。

詳細は、聖籠町社会福祉協議会までお問い合わせください。

たすけあい貸付資金について

聖籠町に居住する一時的に生活に困窮している世帯を対象として、緊急のつなぎ資金をお貸し生活を安定を図ります。

貸付額 70,000円(ただし、単身世帯は30,000円以内)
貸付期間 2年以内(ただし、30,000円以下は1年以内)
貸付利息 なし